BOLD SDGs ボールドSDGs

  • TOP
  • ボールドSDGs

INITIATIVES BOLDのSDGs宣言

株式会社ボールドは 北海道北見市を拠点とし、自動車リサイクル事業・尿素販売事業を通じ共有な未来において「持続可能な開発」を進め、安心して暮らせる豊かな環境づくりを目指し貢献していきます。

WHAT'S SDGS SDGs(持続可能な開発目標)

Sustainable Development Goals

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

SDGs SDGs

OBJECTIVE 2030年までに達成する目標

  1. 01使用済み自動車の適正処理

    自動車リサイクル法を遵守し、使用済み自動車の適正処理を適性に処理します。リユース部品を生産・販売することでCO2を削減し、持続可能な社会の実現を目指します。
    リユース部品生産・販売目標数…120,000点 約2,700t
    2016年から2020年までの実績…37,560点 約857t

  2. 02自動車リサイクル部品の売上比率向上

    地元北見市への環境貢献北見市のお客様への自動車リサイクル部品の売上比率向上を目指します。
    北海道北見市お客様向け売上比70%
    2020年度実績…53%

  3. 03太陽光発電の設置・LED化

    会社で使用する電力によって発生するCO2量を削減します。
    目標50%
    2020年度実績…約20%